Tawagoto Club Contents

妙好人 冗太郎

加山雄三の大ファンでもある令和の妙好人(*注)、冗太郎が今夜も独り仏壇の前で呟いていた・・。

しあわせだなぁ

ぼかぁあみだといるときが

いちばんしあわせなんだ

ぼかぁきみをはなさないぞ

いいだろう?

‥てか はなれないぞ

‥てか はなしてくれないぞ


‥てか はなれられないぞ


‥てか くっついてとれないぞ


‥あんりりり ぼかぁきえちまったぞ


‥てか きみもいねえぞ

あんりあんり~・・どしたもんかね‥

んでも‥しあわせだなぁ

‥てか だれがいってんだ?

まいにち「てかてか」いっていた冗太郎はアタマがてかてかになりましたとさ。

なんまんだぶつ

*注:妙好人(みょうこうにん)とは、浄土教の篤信者、特に浄土真宗の在俗の篤信者を指す語である(Wkipediaより)。参考文献として鈴木大拙著「妙好人」、柳宗悦著「妙好人論集」などがある。

関連記事一覧

PAGE TOP